• ホーム

谷田青果ブログ

25年

今朝早くの地震、揺れが大きかったぁ…
震度3の発表でしたが、布団の中だったせいか
大きく感じましたね。
しかし、相変わらず何も出来ないまま治まるのを待つ我が家。
いかんですねぇ。

さて昨日、畑の草取りから帰ってきたカミさん、
かなりご立腹のご様子。( ゚Д゚)
ど、どどうしたの?
『タヌキが芋を食べちゃってたのよ!!』
タヌキ被害20180612
まぁ、こんな感じに食べちゃいます(>_<)
小さい時期は掘り起こして持ち出します。
大きく育つと彼らでは掘り起こせないので、そのままかじります。
いずれも厄介な事に変わりないですけどね。
かじった芋が付近に落ちていたそうで…
『私もまともに食べてないのに!』
『私より先に食べるなんて!信じられないわっ!』
ん?怒るとこはそこ?

とりあえずカミさんの怒りを鎮めねば!
ってことで試し掘りです^_^;
試し掘り20180612-1
夕方遅くでしたのでちょっと薄暗い感じですが
定植から2ヶ月経過しました。
試し掘り20180612-2
この株をひとつ、
ん?同行したカミさんが不服そうですので3株に…
試し掘り20180612-3
前回から更に10日ほど経過して一気に大きくなりました(^^)/
試し掘り20180612-4
日が浅いので皮が薄いですが、大きさは充分ですね。
『ねぇ、どれ焼く?🎶』
ご機嫌麗しくなによりでございます。
味は当然まだまだでありますので食レポは次回からでm(__)m

そんなカミさんとの生活も今日で、めでたく25年を迎えました。
大きな節目です。
まぁ、育った環境が違うわけですから、不格好な形で始まった生活も
押したり引いたりしながら25年。結構自慢の形になったかなって思います。
近年は引いたり引いたりの私ですけどね^_^;
次の大きな節目に向かって今度は綺麗に磨いていこうかなって感じです。
いまだに予測不能な言動をするカミさん。
日々お勉強の私でありますよ、はぃ^_^;

2018年6月12日(火)20:27 | 未分類

ページの先頭へもどる

東京ドーム何個分?

大変ご無沙汰しております。
更新機会はあったのですが、頭が『休め!』ってね…
変化に乏しい日々だったのも事実。
普通でいいのよ普通で…^_^;

何かに追われている感満載の今日この頃でありますが
定植作業に頑張っております。
ようやく残りが計算できそうかな?ってところです。
ちょっと長めのラストスパートの始まりって感じかな?

さて、先日のニュースにも出ておりましたが
農業の大きな問題の一つ『所有者不明農地』。
休耕地という名の耕作放棄地と合わせて
管理者がいなく雑木林に向かって荒れ放題になっております。
荒廃農地の面積は約28.1万ha(ヘクタール)だそうです(農林水産省HP参照)
皆さん大好き東京ドーム何個分?
59,780個分らしい…
ん?解りづらい?
100m×100m=1haです。
ってことは100ha=1㎢
つまりは28.1万ha=2,810㎢となります。
神奈川県の総面積が2,416㎢…そういうことです。
ちなみに我が家の作付面積は東京ドーム1/2個分^_^;

そのまま自然に返すのか、行政の管理下において営農者に貸し出すのか?
難しいところ…
作業性の悪い畑から放棄されちゃいますから…
放棄地が隣接している畑の管理も手間かかります。
雑草やら竹やら迫ってきますからね。
これって決めずに状況に合わせた対策を是非。

幸いにも我が家近隣、ほぼ整っております。
昔から農業が盛んだったこともあり、
区画整備事業が進んでいたからでしょう。
先人の皆さんに感謝ですね。

台風影響が心配される地域の皆様、くれぐれもご安全に。

2018年6月10日(日)20:04 | 未分類

ページの先頭へもどる

強制的?試し掘り

梅雨の合間の好天(^^)/
待ってましたの外仕事でありました。
定植作業も並行してやらないとね…って感じですよ。
もう6月ですもんね…

さて、この時期の『畑の見回り隊長』であるカミさん。
『すっごい良い感じだよ♪』
って言う畑がこちら
試し掘り20180601-1
最初の定植から約50日経過です。
確かに順調に育っておりますね(^^♪
この時期から徐々に根から芋へと成長していく段階です。
『ねぇ、掘らないの?🎶』
『良い感じだよ、掘らないの?🎶』

……
強制的?試し掘りとなりました^_^;
試し掘り20180601-2
この株を掘ってみましょう。
まぁ、今の時期はこんなかな?
試し掘り20180601-4
これからって感じの芋が4本~5本でした。
ん?もちろんカミさんが焼いておりましたよ^_^;
味はまだご紹介の時期ではないかと…
あと40日くらいかな?楽しみに待ちたいと思います。

残念なお知らせ
ヒバリのその後ですが…
先日、畑へ向かうと巣に群がるカラスが4羽(>_<)
急ぎ車を停めて救助に向かったのですが、時すでに遅く…
なかなか厳しい現実であります。
畑の中では難しいかもしれませんね。
残念でした。

2018年6月1日(金)20:26 | 未分類

ページの先頭へもどる

今年は違うぞ

梅雨入り宣言のあった翌日は晴天が多い気が…
暑い一日となった今日の鹿児島です。
暫くは天気に気を付けながらの毎日であります。

さて、昨日は大雨となった鹿児島。
気になっていたのは…
そう、畑で抱卵中のヒバリ。
畝の間…つまりは溝ですからね。
夕方には雨も上がりましたので定植作業を兼ねて
様子を見てみました。
『お~い、大丈夫だったかぃ?』
ヒバリ2018-2
見えます?
『また来たの?』って感じでしょうか。
今までの親鳥はここまで近づくことが出来ませんでした。
まぁ、危機感が薄いのか、図太いのか?
今年は違うぞって感じですね。
大きく育った雑草が良い仕事をしてます。
無事に育って欲しいところですね。

雨の季節に移ってきました。
傘などお忘れなく^_^;

2018年5月27日(日)19:59 | 未分類

ページの先頭へもどる

定植45日経過

ころころと変わる天気予報に少し疲弊気味…
そろそろ梅雨の気配を感じる鹿児島です。
仕事のほうは、お世辞にも順調とは言えず…
『今年はどうしたの?体調崩したの?』
散歩で見かける名も知らない方からも
心配されております^_^;
まぁ、なんとかかんとか…って感じですかね。

さて、今年も我が家の畑へやってきたヒバリ。
毎年、畝の間に巣を作って産卵します。
ただね…
ヒナに育ったことはなく…
夜になるとタヌキや野良猫が出没するせいかな。
昨日、草取りをしていたカミさんが発見です。
ヒバリ2018-1
今年は雑草の根元に隠れるように作っておりました。
卵を4個確認です。
親鳥が抱卵する姿も確認出来ましたので、期待大かしら?
今年から少し離れた場所に害獣除けのフラッシュライトも設置。
完璧かな?
まぁ、楽しみに様子をみたいと思います。

さてさて、最初の定植から45日ほど経過。
こんな感じです。
定植45日2018
一気に成長しております。(^^♪
今年は例年に比べて茎が太い感じですね。
こちらも楽しみであります。
『もう、芋が無いの…』
いやいや、まだまだ掘りませんから…

2018年5月24日(木)21:27 | 未分類

ページの先頭へもどる

害獣

蒸し暑い日が続いている鹿児島。
一雨欲しいところですが、曇天から先がなかなか…
余計に蒸し暑さが増すばかりでありますね。
ようやく明日から期待できる感じであります。
バランスよくお願いしたいですね。

さて、先日ネットニュースを流し見していると気になる記事が…
お隣宮崎県で多発しているのが、『野菜泥棒』(>_<)
年配の生産者は小さい面積で多品種を栽培される方が多くいらっしゃいます。
数年前までは一株、二株の被害だったそうですが
近年は軽トラックで乗り付けて根こそぎ持っていかれるようです。
転売目的で間違いないですね。
昔聞いた話ですが、夜にコンバインで米の収穫。
周辺では『夜まで忙しそうで大変だなぁ』って思っていたら
実は『米泥棒』だったってことがあったらしいです。
収穫時期を知っているということは…
とんでもないことでありますね。
そういう害獣は早く捕まって欲しいと願っております。

そういうことで手に入れた野菜、
どういう気持ちで口に入れるのかな?

2018年5月20日(日)20:57 | 未分類

ページの先頭へもどる

定植30日経過

一気に暑くなりましたね。
本日、我が家はエアコン解禁となりました。
ドライ運転だけでも随分と違うものであります。
節電の中ですが、無理なき程度に活用しましょうね。

一番最初の定植から30日が経過しました。
害虫被害が少々ありますが、まぁ順調に育っております。
こんな感じ
定植30日2018
全体はもう少し経過してからご紹介します。
『掘らないの?』
いやいや、まだでしょ。

さて、『西郷どん』。
いよいよ舞台が奄美に移りましたね。
奄美の方言、というか『奄美言葉』と呼ばれるくらいに独特であります。
アクセントは琉球(沖縄)に近い感じかな?
そして、とうとう『字幕』が…
ここまでの方言のこだわり、私は好きですね。
久しぶりにリアルタイムで見れました(^^♪

以前、鹿児島のローカル番組のインタビュー。
大隅地方の方言を話されていましたが、
付きましたよ、字幕が…^_^;
難解ですけど、残って欲しいですね。

2018年5月14日(月)20:37 | 未分類

ページの先頭へもどる

哲学を学ぶべきか

本当にご無沙汰でありますm(__)m
なんとか元気にやっております。
我が家のHPは『閲覧ページ数』と『閲覧者数』が毎朝レポートで届きます。
更新が空いてしまうと突然、閲覧者数が急上昇することがあります。
こんなブログでも覗いてくださっている方がいらっしゃるかと思うと
ありがたいやら申し訳ないやら…
まぁ、頑張りますので広いお心でなにとぞ…^_^;

さて、最近の私、ネットゲームなるものを少々…
『おもちゃの兵隊を訓練して強い部隊を作ろう!』的な?
オンラインで世界中の人と対戦したりするやつですね。

相手とメールのやり取りが出来るのですが、
いかんせん原文は他国の言葉(英語が多いかな)
私の英語力は田舎の高校レベル。
そのままでは理解できませんのよ。
そんな私を助けるゲームの機能『翻訳機能』(^^)/
…とここまでは良かったのですが、
翻訳された日本語がチンプンカンプンなことが多いのです。
良く言えば『哲学的な表現』?。
哲学を学ぶべきか…

今日の翻訳されたやり取りの一部をご紹介、
『ああ、いいよ。私は決してUを攻撃します。約束します』
おいおい、どっちだよ…
解らないままに約束された私であります。

『課金は負けではない』なんて名言?がありましたが、
私のテーマは『課金せずにどこまでレベルアップできるか』。
まぁ程々が良い感じじゃないかな?
良い息抜きに使っておりますよ。

日中、汗ばむ陽気になってきました。
皆様、暑さ対策をお忘れなく…

2018年5月11日(金)21:02 | 未分類

ページの先頭へもどる

察してくださいね

久しぶりの『土砂降り』となった鹿児島。
鹿児島弁での『神経雨』であります。
(以前ご紹介したかと…)
今日の雨にあわせて昨日、一昨日と定植作業に頑張りました。
ちょっと降りすぎ?って感じではありましたがね。

さて、鹿児島弁といえば…
現在放送中の大河ドラマ『西郷どん』。
ご覧になっている方も多いことと思います。
がっつりの鹿児島弁に聞こえますよね。
私からすると『易しい鹿児島弁』の部類ですね。
本気で鹿児島弁を使うと私にも理解不能となります^_^;
西郷どんが育ったのは現在の鹿児島市、薩摩半島です。
志布志はご存じ宮崎県に沿った大隅半島。
方言が違うので理解不能となる訳ですね。

我が家の会話はカミさんに合わせて『標準語』を使っております。
そうじゃないと話が前に進まないですから…
カミさんも夢中になって観ておりますが、
『本当に理解しているのかしら?』って感じです。
まぁ、理解できないときは、前後のやりとりで察してくださいね^_^;

方言というのは
昔、他国に話の内容を知られたくないからわざと難解になっている。
という説があります。
カミさんに鹿児島弁で文句を言っても『(?_?)』
あながち…

2018年5月2日(水)19:58 | 未分類

ページの先頭へもどる

マンガン電池って大事なのね

過ごしやすい陽気となった鹿児島。
程よい雨の日もあり、定植時期にはありがたいお天気であります。
まぁ、仕事内容は変化なしといったとこところですね。

我が家のリビングの掛け時計、最近調子が悪くてね…
これは以前勤めていた会社を退職するときに
会社の仲間が贈ってくれた思い入れのある時計です。
電波時計なんですけどね、電池を交換してもすぐにおかしな時間に…
街の時計屋さんに修理に出すことにしました。

ところで皆さんは『マンガン電池』と『アルカリ電池』、
どちらをお使いですか?
我が家は『長持ちハイパワー』って感じですので『アルカリ電池』を使っております。
(まぁ、もっと良い電池もありますけどね、庶民派にはちょっと^_^;)
当然、時計にも使っていた訳で…

『谷口さん!時計にはマンガン電池じゃないと故障の原因になりますよ!』
恥ずかしながら知りませんでしたわぁ…
アルカリ電池を使える時計には
『アルカリ仕様』とか『アルカリ可』って書いてあるらしいです。
結局、修理してもらい無事に復活しました。
マンガン電池って大事なのね。
皆さんも電池交換にはご注意を…

我が家の時計各種、すべてがアルカリ電池であります💦
どうするかな^_^;

さて、明日(4/28)の前夜祭から始まる
『志布志お釈迦祭り』
長年続く伝統のお祭りであります。
お近くの方は是非、詳しくはこちら→『リンク

 

2018年4月27日(金)20:52 | 未分類

ページの先頭へもどる